2020.10.9

コーチングマネジメント診断によるタイプ分け診断結果(冬タイプ)

冬タイプ Analizer(アナライザー)

特徴

  • 行動は慎重
  • 物事を始める前にデータを集め、分析する
  • 計画を立てるのが好き
  • 物事を客観的に見ることができる
  • 粘り強く、最後までやり遂げる力がある
  • 失敗することに対して怖れがある
  • 変化や混乱に弱い
  • 季節でいうと冬 寒い冬に耐えることができる人 備えることができる人 

関わり方

  • 「すぐ動きなさい」と言うと、それだけで動けなくなってしまう
  • 少しずつ変わりたがるので、大きな変化を強いるとプレッシャーとなる
  • 感情表現が苦手なので、内面に注意を向けることが必要

注意が必要なタイプ

夏タイプ (プロモーター)

※タイプに優劣はありません。どのタイプにも得意な事、不得意な事があります。タイプを知ることでお互いの価値を認め、より自らの特性を生かすことができます。
※決めつけは避けてください。あくまでもコミュニケーションの可能性を広げる視点として利用してください。

4つのタイプ相関図

同じタイプは理解しやすいです。隣のタイプはそこそこ理解できるかもしれませんが、対角線上に反対のタイプは理解が難しい傾向にあるので注意。合う合わないという話ではありません。